コロバスター(次亜塩素酸水)実際に使ってみた感想

子育て・暮らし
  • コロバスター(次亜塩素酸水)って最近聞くけどなに?
  • コロナウイルス対策に効果は?
  • 安全性は?

こんにちは、まりんこです。

コロナウイルスの猛威が迫っている中

先日、母が我が家を心配して大量の布マスクと「コロバスター」という
次亜塩素酸水を2袋持ってきました。
話を聞くと今、話題になっている除菌に効果を発揮する商品とのこと

実際に使ってみた感想をお伝えしたいと思います。

コロバスターとは?


高純度な次亜塩素酸水

コロバスターは不純物が少ない高純度な次亜塩素酸水を使用
安定した濃度で除菌・消臭・ウイルス対策にご活用できます。

豊富な使用用途
ウイルス対策だけでなく、ペットの匂いや除菌、赤ちゃんのオムツの匂い、トイレの匂いなど
様々な場所の除菌やウイルス対策、匂い対策に効果を発揮します。

ベビー・ペット用品にも使用可能
コロバスターに含まれる次亜塩素酸水は、殺菌料の一種で、厚生労働省よりさまざまな専門分野での
使用が許可されており有機栽培資材として農林水産大臣と環境大臣から認可・指定を受けています。
次亜塩素酸水は「人体とって安全である」ことが公的に認められています。

マスク不足でも安心
マスクの外側や内側にスプレーするだけで除菌できるのでマスク不足でも安心です。

1年を通して快適空間作り

  • 1・2・3月   インフルエンザ対策(加湿)
  • 4・5月      花粉、ハウスダスト
  • 6・7月      カビ、ダニ、生乾き菌
  • 8・9月      食中毒、汗の臭い菌(キッチン除菌)
  • 10・11・12月   マイコプラズマ、ノロウイルス

コロバスターを実際に使ってみた!

我が家が実際に使っている用途はコチラ

  • スプレーボトルに入れて外出後の上着にかける
  • マスクにスプレーしてマスクの再利用
  • 加湿器に入れて空間除菌
  • トイレの消臭・除菌に

私は不特定多数の人が出入りするコンビニでパートをしているため
毎日の勤務後には必ず制服の上からスプレーをして除菌をしています。

マスク不足の対策として、使用済みのマスクの除菌にも使用!
このコロバスターのスゴイところは口に入っても大丈夫ということ
なので、マスクの内側にもスプレーをして使用しています。

肌がデリーケートな子供にも使用することが出来るので安心して利用しています。

一番オススメの使い方は空間ごと除菌できる加湿器に入れて使用すること!
(5倍に薄めて使用します。)
空間の除菌だけでなく、消臭効果もあるのでリビングで使用しています。

実際にコロナウイルスに効果を発揮するかは、まだ実証はされていません。
あくまでも、我が家のコロナウイルス対策としてご紹介しております。
あらかじめご了承下さい。

コロバスターの商品説明

コロバスターに使用されている次亜塩素酸水はアルコール製品では対応しきれない細菌や
ウィルスまで、99%以上瞬間除菌し強力なのに安全な理想的な除菌剤です。

主成分:次亜塩素酸水/内容量:1000ml/ppm:100ppm / 日本製

(2020年4月10日現在、在庫はまだあるようです。)