白髪を自分で染めてみた!レビュー!

頑張るママ応援&美容
  • 自宅で白髪染めをしても大丈夫?
  • 浴室が汚れたりしない?
  • 失敗しない白髪の染め方を知りたい

こんにちは、まりんこです。

普段2か月に1度のペースで白髪染めをしていましたが
コロナウイルスの影響で外出が自粛になり、美容室へ行くのを我慢しています。
2か月に1度の楽しみな時間でしたので、非常にストレスも溜まりますし
なにより、生え際や目に付くところにある白髪を見るたびテンションが下がります。
マスカラで隠したりしてみたんですが、ふと髪に触れたときに手が黒くなったりして
余計にストレスに…

いっそのこと自分で染めてしまうか!
でも、大丈夫かな?って心配になりませんか?
私は不安でした…
リサーチを重ね、実際に自分で白髪染をしてみましたのでレポートします!

白髪を自分で染める時に注意すること

特に注意して欲しいことがありますので、確認をお願いします。

  1. 今までにヘアカラーでアレルギーが出たことのある方は使用しないでください!
  2. 目に入らないようにする。
  3. 体調不良時は使用しない。
  4. 病中、病後、生理中、妊娠中の方は使用しないでください。
  5. 換気の良いところで行う

白髪を自分で染めてみた!

私が実際に使用した白髪染めはコチラ「シエロ デザイニングカラー ルーセントアッシュ」
元の髪色がオレンジっぽくなっているので、綺麗に染まるか心配ですが
大好きなアッシュ系のカラーにしました!


*中身はこんな感じ*
シエロの中身

染める前はこんな感じ

白髪染前

白いのがだいぶ目立つようになってきて、毎朝スタイリングする時に
テンションが下がります。(お見苦しいものをお見せしてすみません!)

ここから、どれぐらい綺麗に染まるか楽しみです^^

用意

  • 市販の白髪染
  • 汚れてもいいタオル(液を髪に塗るさいに肩にかけるのでゴミ袋でもOK)
  • 新聞紙(床に敷きます)
  • ニベアなどのクリーム(顔周りの髪の生え際、耳、襟足に塗る)
  • 鏡(見ながら液を塗ります)
  • 目の粗いコーム(仕上げになじませる用)
  • 時計(規定の時間をはかる)

混合乳液を作ります

シエロ混合液の作り方

全部入れて混ぜるだけだから、楽チンです!

乾いた髪に塗っていく

乾いた紙に塗る

ボトルを押しながら乾いた髪をとかすよう白髪が目立っている場所から塗っていきます。

仕上げにコームでなじませる

なじませる

ここで髪にしっかり液をなじませていくのがポイントです!

規定の時間放置後・洗い流す

規定時間放置

規定時間放置して、洗い流し
付属のシャンプーとトリートメントを使用して洗います。
タオルドライして、ドライヤーをかけ乾かしたら終了です!

はじめて白髪を自分で染めた感想

はじめてやってみた感想は簡単にきれいに染められるということ!
さすが、素人でも出来るように商品が作られていると感じました。
色も綺麗に入って白髪が無くなったようです♪

白髪染アフター



どうです?綺麗に色が入っていて白髪が無くなったようにみえますね♪

ちなみに、浴室はまったく汚れませんでした^^
次回からも安心して使うことが出来ます。

しかし、美容室での満足度と比べると(比べちゃいけないかもしれないけれど)
自分でやる分、腕を上げっぱなしで塗るのはやっぱり疲れますし、肩が凝ります。
外出自粛が解除されたら、行きたい場所は「美容室」
それまでは、自分で染めて我慢していきたいと思います。