副業時代!今からハンドメイド販売を始める方へ

ハンドメイド作家・販売
  • 副業でハンドメイド販売をはじめたい
  • 今からハンドメイド販売をするのは遅い?
  • ハンドメイドで売るとしたら何がオススメ?

 

こんにちは、まりんこです。

今回は「今からハンドメイド販売を始める方へ」
今からでも売れるハンドメイド商品と戦略を提案します。

私、まりんこはアクセサリー作家歴は15年、販売サイトを介しての販売実績は2年です。
この経験を生かしてお話して行きます。

 

副業でハンドメイド販売を始めるのに早い遅いはありません

「今更ハンドメイド販売を始めるなんて遅すぎだよ」なんて言う方がいますが
そうは思いません、主にハンドメイド作家で飽和しているジャンルと
競合が少ないジャンルがあるのをご存じですか?
また、人気のジャンルといえば

  1. アクセサリー販売
  2. 布小物販売

この2つが主流かな?と思います。
ここに新たに参入するには少しやり方を考えなくてはいけません。

何をどう売りたいのかを考える

あなたは何を売りますか?それは需要があり、競合も少ないですか?

どの作家にも勝る素敵なアイテムを作れても、売り方が下手では良いものは売れない
それがネットの世界、SNSを使いしっかり宣伝しなければ、
あなたのサイトのアクセス数は伸びないままです。

SNS集客についてはこちらで解説していますので興味があればどうぞ↓

売れるハンドメイド作家の基本「SNS集客と注意点」

徹底的にライバルを分析する

分析というと大げさかもしれませんが、あなたが販売しようと思うジャンルの
人気作家や販売実績がある作家さんは全部見ることをオススメしたいです。

見るべきポイントは5点

  1. 商品
  2. 説明文
  3. 写真の枚数やシーン
  4. 発送方法・発送までの日にち
  5. プロフィール

最低この5つは見て頂き、自分だけが表現できる商品作りをしてほしいです。
そのうえで、自分のブランドをどういう風に作り上げて行くのかをしっかりと考えて下さい。

ブランド作りの解説はコチラで詳しくしていますので興味がある方は参考にして下さい。

売れるハンドメイド作家の基本【オリジナルブランドを作ろう】

副業でハンドメイド販売をする方法

ハンドメイド販売をするなら、販売先はどうしますか?
委託販売・ネットショップを立ち上げる・ミンネ・クリーマなどの販売サイトを立ち上げる

私が販売初心者にオススメするのはミンネとクリーマ、やはりココです。
慣れてきたら自分のオリジナルサイト(ホームページ)を立ち上げTwitterやInstagramで集客して
販売実績を作っていってはいかがでしょうか?

ホームページを作りたいけど、個人で作るには膨大な時間がかかります。

商品の製作時間・家族との時間を削れない方は
プロにお任せしてみてはいかがでしょうか?

副業でハンドメイド販売をするのに穴場の商品と場所

本当は教えたくない、私が狙っているジャンルと場所をご紹介します。

ペット用の小物(ペットのname入り)

  • ステッカー
  • アクセサリー
  • お散歩用バック
  • 布製のかぶり物・バンダナ・リボン・洋服

ペットはワンちゃん・猫ちゃんに限らず色んな動物が
家族の一員として飼い主さんは愛情を注いでいらっしゃいます。
多種多様なペットのグッズのニーズにこたえる商品作りが出来たら面白いことになりそうな
期待値の大きいジャンルです。

成人式の振袖小物・髪飾り

娘が成人式の時にチャンスを感じたジャンル。

知っていますか?
現在の若い子達は、成人式で身に着ける小物・髪飾り・アクセサリーなどを
半年前からInstagram(インスタグラム)で探しています。
Instagramには、ショッピング機能が付いていているので(手続きが必須)コレを利用すると
ショップへのアクセスが簡単になり売り上げにつながります。
話は戻りますが、成人式は人生で一度きりなので後悔はしたくない
とびっきり可愛い自分でいたいとおしゃれに力を入れる日です。
女の子たちのニーズに合った商品を考えてみてはいかがでしょうか?

 

道の駅での出品

おしゃれなお店のでの委託販売は競合も多く、委託条件もシビアかといって
委託販売先にもよりますが宣伝効果があるか…期待値は少なめと見ています。

道の駅での出品のメリットは、地元に活動している作家さんなら交渉は可能です。
空きがあれば置いていただけるかもしれなせん。
ブース代は毎月かかりますが
県内外のお客さんが来るのでたくさんのかたの目につきやすい(宣伝効果)を期待できます。
手に取りやすい価格帯で商品を揃えて、宣伝ツールのカードを配布し販売サイトに誘導しましょう。

まとめ

今回は「今からハンドメイド販売を始める方へ」
簡単な始め方と今からでも売れるハンドメイド商品を提案しましたがいかがでしたか?

チャンスは早いもの勝ちです。

今すぐにでも、はじめてみてくださいね!!