noteのバックアップ簡単な手順4ステップ

ブログ・note
  • noteってバックアップ機能ある?
  • せっかく作ったnote記事を保存したい
  • 初心者でも出来る簡単なやり方は?

こんにちは、まりんこです。

ご自分のnoteのバックアップ取ってますか?
もし、何かの拍子に全部消えちゃったらと考えると恐ろしくないです?
私はつい最近noteを始めたのですが、1記事作るのに結構大変。
文章も画像も、丸ごとそのまま保存することが出来たら…
簡単で良いやり方があります!では、詳しく解説して行きます。

noteにバックアップ機能はあるのか?

そもそも、note自体にバックアップ機能はあるのか?

私が個人的に調べた結果、ボタン一つで丸ごとバックアップできる機能は見当たりませんでした。
丸ごとバックアップと同じことが簡単に出来るとしたら…
やらない理由はないですよね?

私が実際にテストしてやり方を確認しましたので
画像付きで詳しく解説して行きます。

この方法なら、大切なnoteの記事が何かの間違いで削除しまったあとでも
簡単に復元が可能です!

noteバックアップはプレゼント機能を利用する!

ちなみにこの方法が有効なのは
・有料の写真やイラストなど画像タイプの記事
・有料マガジンと定期購読マガジンに含まれる限定公開の無料記事
・定期購読マガジンの試し読み設定をしている有料記事

「無料」で公開している記事は、プレゼント機能を利用することはできません。

noteのバックアップをする簡単な手順4ステップ

では詳しく解説していきます。

1、コチラは通常の記事画面 

 

2、記事のタイトル横に表示されている三点リーダ(・・・)をクリックし、
「プレゼントする」を選ぶと、メールフォームが表示されます。

3、メールフォームに自分のメールアドレスを入力し、送信してください。

4、メールを確認すると「○○さんからプレゼントが届きました」という件名で
noteからメールが届きます。メールを開くとプレゼント(記事)を見る事ができます。

このメールを保存することでバックアップと同じ事が可能になります。
消えてしまった記事を復元したいときは、コピペしてnoteの新規投稿(テキスト)に
貼り付けていくだけで完了します。

記事に埋め込まれた他サイトのデータの表示や、
ファイルダウンロード機能はご利用いただけません。
埋め込まれたURLが表示されますので、クリックしてご利用いただきます。

・目次、マンガビューアー、音声記事は利用不可です。

さいごに

今回の記事は、Twitterで仲良くさせていただいている
こむぎこさん(@komugiko_sedori)から情報と依頼をいただき作りました!

頑張って作った大切な記事、大切に保管しましょうね♪
note販売者の「困った!」のお手伝いが少しでも出来たら幸いです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です