ハンドメイド販売はYouTube+SNSで伸ばす!

ハンドメイド作家・販売
  • ハンドメイド販売のこれからは?
  • ショップの宣伝をどうしたら良いか分らない
  • ハンドメイド販売とYouTubeの相性は?

 

こんにちは、まりんこです。

今回は「ハンドメイド販売はYouTube+SNSで伸ばす!」

お話していきます。

この記事の信頼性として
私はアクセサリー作家を軸にブログ・YouTubeチャンネルを運営しており
実際にSNSやYouTubeを通して売り上げが確実に伸びてきています。
ちなみに私が運営しているYouTubeチャンネルとアクセサリーショップのURLを
下記に貼り付けておきますので興味があればご覧くださいね。

YouTubeチャンネル「まりんことおうち」

アクセサリーショップAccessories studio mars

ハンドメイド販売には限界がある

限界

せっかく作ったハンドメイド品をネットショップに掲載しても
一つも売れない・・・。
多くのハンドメイド販売者が、この悩みに直面します。
無名のハンドメイド作家が作品を掲載しただけでは売れないんです。
だって、誰もあなたの作っている作品に興味なんてないんです。

「じゃあ、なんであの作家さんはあんなに売れているの?」

こんな疑問が湧いてきますよね?

売れている作家さんには、必ず理由があります。

なんだと思いますか?
私が考える理由は・・・

① その作家さんが先駆者だから
何か新しいサービスを始めた時にチャンスだと思いすぐに行動し
正しい努力をすれば売れるようになる。

例えば、現在飽和状態となっているminneというハンドメイドマーケットが
出来たばかりの頃から販売を続けている売れっ子作家さんや
わかりやすく言えばYouTuberのヒカキンさん、先にはじめて何年も正しい努力を
してきた方は、今やそのジャンルのお手本のような存在になります。

② SNSを上手く使いショップへの誘導がうまい!
ハンドメイド販売とInstagramの相性はとても良くショッピング機能がつける事が
出来ることからも作品を紹介する宣伝ツールとしてとてもオススメです。

このSNSは、コロナ禍で大きなハンドメイドマルシェなどが開催されにくくなった
現在のハンドメイド販売においては必須のツールとなりました。

SNSについては下記で詳しく解説していきます。

ハンドメイド販売にSNS活用は必須

SNS活用

先ほど、ハンドメイド販売においてSNSが必須ツールであるとお伝えしました。
SNSの種類や活用注意点は下記の記事にまとめてありますので
まだ読まれていない方は一読してこの先に進んでくださいね。

売れるハンドメイド作家の基本「SNS集客と注意点」

SNSはただ集客さえすれば良いわけではない!

私は、SNSを活用して自分のショップへ集客をしましょう!と確かに言いました。
でもね「ただ集客用の宣伝を発信する」それだけでは、誰一人として
あなたのショップページへは来てくれないでしょう・・・

例えば、Twitterで宣伝をしたとします。
どこの誰かわからないあなたが呟いたツイートに何人の方がタイムライン上で
手を止めてくれるでしょうか?
よほどキャッチーな言葉や画像がない限り難しいのではと思います。

では、どうしたら見てもらえるのか・・・それは単純な事です。

SNS発信は人と人の繋がりである

もう一度言います。
「SNS発信は人と人の繋がり」これがとても大切なのです。
ただ、闇雲にフォロワー数だけ増やすのではなく
画面の向こう側にいる相手から興味を持ってもらい親近感を感じてもらう
何より、「集客!」「集客!」ってならずに日々の発信をあなた自身が楽しむ事
これがまず大切であると思います。
そして、そこから生まれた人間関係を大切にするのです。

私は人見知りです。
だけどTwitter上には単にフォロワーさんとは呼べないほど
大好きな方、尊敬出来る方、仲間たちなどたくさんの友人がいます。
元々、宣伝の為に始めようと思ったTwitterでしたが
今では毎日何度も日常を呟きながら仲間たちと会話を楽しむ
そんな時間がなくてはならないほどです。

その濃い繋がりこそがSNS集客における拡散力になる!

誤解のないようにしたいのですが、知り合ったフォロワーさんを利用する。
そんな恐ろしい話では決してありません。

フォロワーさんと大切な素晴らしい人間関係を築けたからこそ
何か新しい事を始めた時は応援してくれたり
新商品を発売したら、ご好意から拡散のお手伝いをしてくれるのです。

その拡散していただいた記事やツイート、写真から
ご縁がなかった方が何気なく引かれて私の情報を見にきてくださる。
これは本当に感謝なしでは語れないほどです。

そんな素敵な人間関係をSNS上で作る事で、あなたの商品やショップを
見にきてくれる方が増えていく、それがSNS集客の本当の姿かな?と思っています。

え?まだ、SNS発信をしてない?

では今すぐに始めてみましょう!まずはTwitterからいかがですか?
「まりんこブログから来ました!」と言っていただけたら私があなたをフォローします。

(ただし、ハンドメイド作家アカウントさんに限らせていただきます。)

私、まりんこのTwitterアカウントはこちら

これからのハンドメイド販売はYouTubeなどの動画を活用すべき

YouTube活用

「YouTube」ご覧になった事はありますか?
ハンドメイド作家さんでYouTubeチャンネルを持っている方も年々増えてきて
今年2020年は特に増えましたね。
私もその一人ですが、YouTubeはやって良かった!と断言出来ます。

Instagramで作品の写真やショートムービーを活用してショップやブランドの
世界観や商品を発信は出来ましたが

ハンドメイド販売におけるYouTubeは

  • 作家自身を知ってもらう(日常発信・ルーティンなどファン獲得)
  • ブランドの世界感をより深く表現できる(新作紹介動画+ショップへの誘導)
  • 知り得たノウハウを発信する事で別の収入源を作れる(広告収入)

私自身、YouTubeを始めてまだ50日ほど、動画本数36本
チャンネル登録者73人です。(2020年10月4日現在)

なんだ、その程度かって思うかもしれませんが
YouTubeに関しては実績が少ないのは数字で目に見えています。
しかし、この私のYouTubeチャンネルを見て実際にショップへ足を運んだ方や
TwitterやInstagramのDMから直接ご注文につながった方が多くいらっしゃいます。

これだけでも、YouTubeを始めて良かった!と理由になります。

YouTubeはスマホだけでも出来ます!

YouTubeってカメラとか専用の機材がないと出来ないんでしょ?
って思われた方へ
私は、YouTube動画の撮影・編集・サムネイルや挿入画像すべてを
スマホ一つで行っています
詳しいやり方をYouTubeでご紹介していますので、参考にしてください。
スマホだけでYouTube毎日投稿を叶えた神アプリ2つ

まとめ

今回は「ハンドメイド販売はYouTube+SNSで伸ばす!」をお話しました。

すべてにおいて言える事は、何事も「正しい動機で始める」という事です。

SNSのTwitterやInstagramでは「人と人の繋がり」を大前提とし
まず、自分自身が楽しみながら発信していく事で、素敵な関係を作る事ができ
自身の発信に対して応援や拡散という、仲間のご好意によって
よりたくさんの方に知ってもらえる機会をいただくという事。

YouTube発信は、ブランドの世界感を伝える最強ツールになり
知り得たノウハウを発信するときは、「困っている誰か一人」をイメージして
動画作りを行う事。

どれもそんなに難しい事ではありませんよ
実際に私が日々意識して行動していることばかりです。

ぜひ今日から、始めて見てくださいね。